C'est une belle journée / Mylène Farmer



  いつか美しい日に

 横たわる 身体なら死体
 多くの人には
 ただの眠る者でも…
 半分が 満たされた壷の
 もう半分は空
 すぐそれを見てしまう
 人生の 裏側が見える
 ああ 哲学(フィロゾフィー)よ
 教えてよ 哀歌(エレジー)を
 幸せが
 怖い 欲求(ゆめ)ばかり
 抱え込みそうで
 私は不整脈も
 抱えて…

 いつか 美しい日に
 私は眠りにつく
 とても 美しい日に
 終わりゆく日に
 愛を 感じていたい
 けれど 私は眠る
 永遠を 思い切り
 噛みしめながら
 いつか 美しい日に
 私は眠りにつく
 とても 美しい日に
 最高の日に
 平和 感じていたい
 足元に 天使見て
 けれど 私は眠る
 この牢獄(おり)を出て

 横たわる 身体なら死体
 多くの人には
 ただの眠る者でも…
 半分が 満たされた壷の
 もう半分は空
 またそれを見てしまう
 わかっていたはず 愛にはいつでも
 重たい愛にも
 軽快(レジェー)な愛にも
 哀歌(エレジー)が ひそむから
 歓びは、長くて、短い
 わかって モナムール
 私は息切れなの
 わかって…

 いつか 美しい日に
 私は眠りにつく
 とても 美しい日に
 終わりゆく日に
 愛を 感じていたい
 けれど 私は眠る
 永遠を 思い切り
 噛みしめながら
 いつか 美しい日に
 私は眠りにつく
 とても 美しい日に
 最高の日に
 平和 感じていたい
 足元に 天使見て
 けれど 私は眠る
 この牢獄(おり)を出て

 美しい
 人生は美しい
 片翼だけの翼
 傷つけてはいけない
 美しい
 人生は美しい
 だから私は行こう そこへ

 美しい
 人生は美しい
 けれど私のそれは
 もぎり取られた世界
 その中へ、私は中へ入る
 だから死すべき女よ、行け…

 いつか 美しい日に
 私は眠りにつく
 とても 美しい日に
 終わりゆく日に
 愛を 感じていたい
 けれど 私は眠る
 永遠を 思い切り
 噛みしめながら
 いつか 美しい日に
 私は眠りにつく
 とても 美しい日に
 最高の日に
 平和 感じていたい
 足元に 天使見て
 けれど 私は眠る
 この牢獄(おり)を出て

         (2003 年 5 月 訳了)



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://fairelabombe.blog.fc2.com/tb.php/92-117fbac0