L'histoire d'une fée, c'est... / Mylène Farmer



  ある妖精の物語より…

「3回まわって」 あとは沈黙!
 それが私を 哀しくさせる
 愛してくれたら 踊ってあげる
 望まれるなら 出て来てあげる…
「3回まわって」 あとは沈黙!
 私、ラテックス・フィギュアじゃないわ
 忘れられたなら 生きているって
 感覚さえも 消えてゆくけど

 かけて願いを 1つか2つ
 そして目を閉じて  私はここにいるわ
 彼や彼らが 瞳の熱さ
 なくさないように  私を信じるように
 かけて望みを どうか本気で
 神秘を信じて  すべてはここにあるわ
 そのやり方は 簡単なはず
 メリュジーヌの時は
 ああ早く、急いで

 すべてが 目を覚ます前に
 私を捕まえて
 けれども 羽根の端はダメ
 妖精は時々脆いの
 真夜中になる その前に
 私を捕まえて
 手の遊びは、"愛する(M)"の遊び
 不安(わたし)の遊び

「3回まわって」 あとは沈黙!
 それが私を 傷つけてゆく
 このまま痛みが 激しくなれば
 私は金も 鉛に変える
「3回まわって」 偽の呪文が
 私の中で 蓄積される…
 もしもこの杖が 折れたりしたら
 私は鬼に 食われてもいい

 かけて願いを 1つか2つ
 そして目を閉じて  私はここにいるわ
 彼や彼らが 瞳の熱さ
 なくさないように  私を信じるように
 かけて望みを どうか本気で
 神秘を信じて  すべてはここにあるわ
 そのやり方は 簡単なはず
 メリュジーヌの時は
 ああ早く、急いで

 すべてが 目を覚ます前に
 私を捕まえて
 けれども 羽根の端はダメ
 妖精は時々脆いの
 真夜中になる その前に
 私を捕まえて
 手の遊びは、"愛する(M)"の遊び
 不安(わたし)の遊び

 月曜、火曜、水曜、木曜、
 金曜、土曜、日曜

 すべてが目を 覚ます前に
 私を捕まえて
 けれども羽根の 端はダメ
 妖精は時々脆いの 真夜中になる その前に
 私を捕まえて
 手の遊びは、"愛する(M)"の遊び
 不安(わたし)の遊び

         (2001 年 12 月 訳了)


関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://fairelabombe.blog.fc2.com/tb.php/91-74b5bb37