A quoi je sers... / Mylène Farmer



  何の役に私は立ちますか…

 生きている塵
 虚しく探すのです 輝く星の道を
 混乱の中
 私が見つけたのは 霊廟だけなのです
 口をつく おかしな言葉
「空っぽが 私は怖い」
 どんなに ページめくっても
 そこには… 空白が 続くばかり

 彷徨(さまよ)える塵
 進むべき方向を 見失った私に
 時はいつでも
 問うのです 「何のため、何故、やり直すのか?」と
 口をつく おかしな言葉
「空っぽが 私は怖い」
 何故なの? あふれる涙よ
 教えて… 生きていて 何になるの…

 けれど神様 どんな風に 私は見えますか?
 私など 何の役にも 立ちません
 誰が教えて くれましょう? この地獄の中で
 我々に 期待されて いる事を
 もうわからない 何の役に 私は立ちますか?
 恐らくは 何の役にも 立ちません
 それでも今は この口を つぐんでおきましょう
 何もかも つらくなって いる時も

 身を焦がす塵
 その熱に浮かされて 私は笑うのです
 でも真剣です
 私は生きるのです どんな事をしてでも
 口をつく おかしな言葉
「空っぽが 私は怖い」
 どんなに ページめくっても
 そこには… 空白が 続くばかり

 けれど神様 どんな風に 私は見えますか?
 私など 何の役にも 立ちません
 誰が教えて くれましょう? この地獄の中で
 我々に 期待されて いる事を
 もうわからない 何の役に 私は立ちますか?
 恐らくは 何の役にも 立ちません
 それでも今は この口を つぐんでおきましょう
 何もかも つらくなって いる時も

         (2000 年 7 月 訳了)


関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://fairelabombe.blog.fc2.com/tb.php/82-7dc99dc6