スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

L'horloge / Mylène Farmer



  時計 

 時計!不吉な神、恐ろしき、無慈悲な神
 その指は我らを 脅かす 「忘れるな!」と
 震えゆく「苦悩」が 汝の恐怖に満ちた
 心臓(こころ)を撃ち抜こう やがて標的のごとく

 おぼろな「快楽」が 地平に向かい消えゆく
 あたかも舞台から 去る "風の精(シルフィード)" のように
 一瞬が汝を むさぼる ひとかけらずつ
 人がその旬へと 認められし喜びを

 一時間に三千六百、「秒」が囁く
「忘れるな!」-素早き、その声の音はさながら
 昆虫。「今」が言う 「我は『過去』なり。汝の
 命は飲み干した この不浄の吸血管(すいくち)で!」

 リメンバー!忘れるな!浪費家よ!エスト・メモール!
《我が鋼(はがね)の喉は いかなる言語も話す》
 「分」とは、死に向かう浮かれ者よ、鉱石だ
 そこから黄金を 取り出さず捨てるなかれ!

 忘れるな 時間は 貪欲な賭け事師だ
 イカサマなしで勝つ いつでも!それが決まりだ
 昼が縮む。夜が長さを増す。忘れるな!
 淵は常に乾き、水時計は干上がった。

 忘れるな…!

 忘れるな…!

 リメンバー…!

 忘れるな…!

 じきに時が打たれ 神聖なる「偶然」が、
 崇高なる「美徳」、汝(な)がまだ清き伴侶が
 「後悔」《ああ!最後の 拠り所!》さえ、すべてが
 告げる「死ね、臆病な老いぼれ!もう手遅れだ!」

 忘れるな…!

 リメンバー…!

 忘れるな…!

        (2010 年 10 月 訳了)




comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://fairelabombe.blog.fc2.com/tb.php/2-6b56343b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。