Bleu noir(2010) 収録作品 目次




<収録曲一覧> ☆タイトルをクリックすると訳詞に飛びます。
  
 1. Oui mais...non
 2. Moi je veux...
 3. Bleu noir
 4. N'aie plus d'amertume
 5. Toi l'amour
 6. M'effondre
 7. Diabolique mon ange
 8. Leila
 9. Inséparables

スポンサーサイト

Oui mais... non / Mylène Farmer



  ウィ、"でも(メ)"…ノン

 ウ・ウィ、ウウ・ウ?
 ウ・ウィ、ウウ・ウ?
 ウ・ウィ、ウウ・ウ?

 決まってない? 決まっている?
 この世界は 私たちが
 一緒でなきゃ だめになるわ
 運命なら 狂いやすく
 世界ならば とげとげしく
 誰もかれも おかしくなる 

 決まってない? 決めてしまう?
 でも生きるのが 怖くなるの
 そしてそこに 逃げてしまう
 出会えるのが あなただけで
 それもただの 一度だけで
 なら、すべてが 素敵なのに

 私、見て
「ある」か 「ない」か…
 ならば 「ない」
 多分 シック
 かもね 偽者(トック) 
 タック・オ・タック 時代は 偽者(トック)
 なんて嫌
 ハ、ハン
 そう
 多分 シック
 時代は 偽者(トック)
 真のために
 たどれ ストック
 デュ・タック・オ・タック
 変えよう 時代(エポック)
 そうよ!
 言って

 言って、「ウィ、
"でも(メ)"ノン」
 やめて 「絶対(ジャメ)ノン!」
 愛は 狼は
"危険な存在(エ・リスク)"

 言って、「ウィ、
"でも(メ)"ノン」
 やめて 「絶対(ジャメ)ノン!」
 でなきゃ
 この心 匿名(ス・ゼックス)

 言って、「ウィ、
"でも(メ)"ノン」
 やめて 「絶対(ジャメ)ノン!」
 愛は 恋人(オオカミ)よ
"危険を冒すわ(ス・リスク)"

 言って、「ウィ、
"でも(メ)"ノン」
 長すぎなの
 あなた
 なしの身は 骸骨(ス・ゼックス)

 電話して
 横たわった ままでいいの
 愛ですべて 素敵にして
 Oh-oh-oh-oh

 言って、「ウィ、
"でも(メ)"ノン」
 やめて 「絶対(ジャメ)ノン!」
 愛よ、狼が "お前の名前(セ・トン・ノム)"

"それとも「ウィ」なの(ウ・ウィ)" "それともそれとも、それとも(ウウ・ウ)"?
"それとも「ウィ」なの(ウ・ウィ)" "それともそれとも、それとも(ウウ・ウ)"?
"それとも「ウィ」なの(ウ・ウィ)" "それともそれとも、それとも(ウウ・ウ)"?

 決まってない? 決まっている?
 人生って 名の頌歌(オード)を
 作曲(つく)ったのは 死神だわ
 夜ならもう 眠りにつき
 充血した 両の眼には
 明けの空が 冥(くら)く映る

 決まってない? 決まっている?
 もし生きるのが 楽しくても
 いつか全部 水没なの
 ああ さしずめ 酔いどれ船
 生きることの 歓びなら
 今、私に 不足してる

 私、見て
「ある」か 「ない」か…
 ならば 「ない」
 多分 シック
 かもね 偽者(トック) 
 タック・オ・タック 時代は 偽者(トック)
 なんて嫌
 ハ、ハン
 そう
 多分 シック
 時代は 偽者(トック)
 真のために
 たどれ ストック
 デュ・タック・オ・タック
 変えよう 時代(エポック)
 そうよ!
 言って

 言って、「ウィ、
"でも(メ)"ノン」
 やめて 「絶対(ジャメ)ノン!」
 愛は 狼は
"危険な存在(エ・リスク)"

 言って、「ウィ、
"でも(メ)"ノン」
 やめて 「絶対(ジャメ)ノン!」
 でなきゃ
 この心 匿名(ス・ゼックス)

 言って、「ウィ、
"でも(メ)"ノン」
 やめて 「絶対(ジャメ)ノン!」
 愛は 恋人(オオカミ)よ
"危険を冒すわ(ス・リスク)"

 言って、「ウィ、
"でも(メ)"ノン」
 長すぎなの
 あなた
 なしの身は 骸骨(ス・ゼックス)

 電話して
 横たわった ままでいいの
 愛ですべて 素敵にして
 Oh-oh-oh-oh

 言って、「ウィ、
"でも(メ)"ノン」
 やめて 「絶対(ジャメ)ノン!」
 愛よ、狼が "お前の名前(セ・トン・ノム)"

 You baby boy
 You baby love
 You baby boy
 Love lolove...


 言って、「ウィ、
"でも(メ)"ノン」
 やめて 「絶対(ジャメ)ノン!」
 でなきゃ
 この心 匿名(ス・ゼックス)

 言って、「ウィ、
"でも(メ)"ノン」
 やめて 「絶対(ジャメ)ノン!」
 愛は 恋人(オオカミ)よ
"危険を冒すわ(ス・リスク)"

 言って、「ウィ、
"でも(メ)"ノン」
 長すぎなの
 あなた
 なしの身は 骸骨(ス・ゼックス)

 電話して
 横たわった ままでいいの
 愛ですべて 素敵にして
 Oh-oh-oh-oh

 言って、「ウィ、
"でも(メ)"ノン」
 やめて 「絶対(ジャメ)ノン!」
 愛よ、狼が "お前の名前(セ・トン・ノム)"

"それとも「ウィ」なの(ウ・ウィ)" "それともそれとも、それとも(ウウ・ウ)"?
"それとも「ウィ」なの(ウ・ウィ)" "それともそれとも、それとも(ウウ・ウ)"?
"それとも「ウィ」なの(ウ・ウィ)" "それともそれとも、それとも(ウウ・ウ)"?

 狼が "お前の名前(セ・トン・ノム)"

         (2011 年 6 月 訳了)

Bleu noir / Mylène Farmer



  ブルー・ノワール

 私の行く手に 闇が広がる
 不吉な地平が 広がるけれど
 私を取り巻き 浸す日常は
 これは価値のある 苦しみと告げる

 誰が動けると いうのだろうか?
 涙が連なる この列の中
 私はあなたに 死を捧げよう
 そうしてこの血を 血をまた流そう
 それでも…

 この戦いは 美しい
 愛という名の 戦いは
 すべての敵を 蹴散らすの
 この戦いは 果てしない
 果てしない日々 続くのよ
 愛する人よ

 振り返る人も いるかも知れない
 けれどこの人生(かわ)は 水に似ている
 あなたが 消えれば
 後に残るのは "暗い憂鬱(ブルー・ノワール)"だけ

 私の意識は 遠のいてゆく
 それでも救いが 訪れますよう
 自分に告げよう 苦しみの底で
 赤い心臓は まだ生きてると
 鼓動していると… 何故って

 この戦いは 美しい
 愛という名の 戦いは
 すべての敵を 蹴散らすの
 この戦いは 果てしない
 果てしない日々 続くのよ
 愛する人よ

 それでも…

 この戦いは 美しい
 愛という名の 戦いは
 すべての敵を 蹴散らすの
 この戦いは 果てしない
 果てしない日々 続くのよ
 愛する人よ

         (2011 年 2 月 訳了)

N'aie plus d'amertume / Mylène Farmer



 N'AIE PLUS D'AMERTUME
 もう苦しまないで

 Dans ma mémoire qui dérape
 Gardera le dur de l'asphalte
 Tu préfères les angles plus aigus
 D'un destin qui semble perdu
 スリップしてゆく 私の記憶に
 あのアスファルトの 硬さは消えない
 もっと鋭角な カーブを望むの?
 あなたは運命 失くしたつもりで
 
 N'aie plus d'amertume
 Et parle à la lune
 Tu n'as pas le choix
 C'est peut être moi
 もう 苦しまないで
 月に 語りかけて
 他に すべはないの
 多分 私だった

 Si je n'ai pas su taire
 Tes mots de colère
 Je m'en veux tu vois
 Te donne ma foi
 憤る その言葉
 止められなかったら
 私は 悔やむから
 ほら あなた誓うわ

 N'aie plus d'amertume
 Et parle à la lune
 Dis-lui toi que l'âme
 Parfois se fait mal
 もう 苦しまないで
 月に 語りかけて
 魂は 時々
 傷を 負うものだと

 Mais il fait si noir
 Détourne-toi de moi
 Tu l'as fait déjà
 Tu l'as fait déjà
 それにしても 暗いわ
 私なら 忘れて
 とうに 忘れたわね
 とうに 忘れたわね

 Je te vois
 Ça te fait quoi ?
 Quand je te vois
 Ça me fait ça
 あなたに 会えても
 何にも できない
 あなたに 会えても
 ただ会う だけなの

 Et quand la danse cessera
 Que jaillisse encore ta voix
 Mais dieu que tu sembles si lasse
 Viens t'asseoir à côté de moi
 Et passe
 ダンスが終わりを 迎える時にも
 あなたのその声 嗄れませんように
 でも、ああ あなたは 疲れてるみたい
 私を訪ねて 傍らに座り
 時を過ごして

 N'aie plus d'amertume
 Et parle à la lune
 Tu n'as pas le choix
 C'est peut être moi
 もう 苦しまないで
 月に 語りかけて
 他に すべはないの
 多分 私だった

 Si je n'ai pas su taire
 Tes mots de colère
 Je m'en veux tu vois
 Te donne ma foi
 憤る その言葉
 止められなかったら
 私は 悔やむから
 ほら あなた誓うわ

 N'aie plus d'amertume
 Et parle à la lune
 Dis-lui toi que l'homme
 Parfois se désole
 もう 苦しまないで
 月に 語りかけて
 人は皆 時々
 悲しみに 暮れると

 Mais il fait si noir
 Détourne-toi de moi
 Tu l'as fait déjà
 Tu l'as fait déjà
 それにしても 暗いわ
 私なら 忘れて
 とうに 忘れたわね
 とうに 忘れたわね

 Je te vois
 Ça te fait quoi ?
 Quand je te vois
 Ça me fait ça
 あなたに 会えても
 何にも できない
 あなたに 会えても
 ただ会う だけなの

 N'aie plus d'amertume
 Et parle à la lune
 Tu n'as pas le choix
 C'est peut être moi
 もう 苦しまないで
 月に 語りかけて
 他に すべはないの
 多分 私だった

 Si je n'ai pas su taire
 Tes mots de colère
 Je m'en veux tu vois
 Te donne ma foi
 憤る その言葉
 止められなかったら
 私は 悔やむから
 ほら あなた誓うわ

 N'aie plus d'amertume
 Et parle à la lune
 Dis-lui toi que l'âme
 Parfois se fait mal
 もう 苦しまないで
 月に 語りかけて
 魂は 時々
 傷を 負うものだと

 Mais il fait si noir
 Détourne-toi de moi
 Tu l'as fait déjà
 Tu l'as fait déjà
 それにしても 暗いわ
 私なら 忘れて
 とうに 忘れたわね
 とうに 忘れたわね

 N'aie plus d'amertume
 Et parle à la lune
 Tu n'as pas le choix
 C'est peut être moi
 もう 苦しまないで
 月に 語りかけて
 他に すべはないの
 多分 私だった

 Si je n'ai pas su taire
 Tes mots de colère
 Je m'en veux tu vois
 Te donne ma foi
 憤る その言葉
 止められなかったら
 私は 悔やむから
 ほら あなた誓うわ

 N'aie plus d'amertume
 Et parle à la lune
 Dis-lui toi que l'âme
 Parfois se fait mal
 もう 苦しまないで
 月に 語りかけて
 人は皆 時々
 悲しみに 暮れると

 Mais il fait si noir
 Détourne-toi de moi
 Tu l'as fait déjà
 Tu l'as fait déjà
 それにしても 暗いわ
 私なら 忘れて
 とうに 忘れたわね
 とうに 忘れたわね

 Je te vois
 Ça te fait quoi ?
 Quand je te vois
 Ça me fait ça
 あなたに 会えても
 何にも できない
 あなたに 会えても
 ただ会う だけなの




Toi l'amour / Mylène Farmer



  あなたは愛(アムール)

 他の世界は もう 消えてゆく
 薄暗がりに 足 滑らせて
 何処から来るか…何処へ行くのか わからない
 それでも誰もが 言う
 あなたは 決して消えはしない
 絶対

 あなたは 愛(アムール)
 いつだって 戻ってくる
 一日の 支えになる
 恋の風 吹かれるまま 靡いてる
 何故なら 愛(アムール)
 私たちの物
 永遠に ずっと

 たとえ世界が 血を 流そうと
 私、彼を呼ぶわ
 たとえ不確かでも 不埒でも
 私、彼を呼ぶわ
 ああ乱れてた 心のノイズ 鎮まるの
 私、彼を呼ぶわ
 あなたは魂 取り戻させ、かき乱すのね 天を
 この血を

 あなたは 愛(アムール)
 いつだって 戻ってくる
 一日の 支えになる
 恋の風 吹かれるまま 靡いてる
 何故なら 愛(アムール)
 私たちの物
 永遠に ずっと

 私、彼を呼ぶわ

 私、彼を呼ぶわ

 あなたは 愛(アムール)
 いつだって 戻ってくる
 一日の 支えになる
 恋の風 吹かれるまま 靡いてる
 何故なら 愛(アムール)
 私たちの物
 永遠に ずっと

         (2011 年 2 月 訳了)



M’effondre / Mylène Farmer



  崩壊

 私は… 少しやりつくして
 ひとつも… 望むようにならず
 私は 少し疲れきって
 ふたつに 引き裂かれてしまう
 けれどそこで

 私は 崩壊する
 私は 崩壊する

 すべてが 粉々に飛び散る
 私の感覚も 選択も
 存在すら なくなりながら
 それでも 透明を生きてる
 そしてそこで

 私は 崩壊する
 私は 崩壊する
 私は 崩壊する
 私は 崩壊する

 ここまでは まだ
 ここまでは まだ大丈夫
 ここまでは まだ
 ここまでは まだ大丈夫
 ここまでは まだ
 ここまでは まだ大丈夫
 ここまでは まだ
 ここまでは まだ大丈夫…

         (2013 年 3 月 訳了)

Leila / Mylène Farmer



  ライラ

 ライラ… ライラ… ライラ…

 哀れな人の性(さが) 今は口を閉ざし
 ただ赦しを与う
 行ないを正して

 敬愛(あい)を信じ
 されど堕落(そむ)き
 祈り捧ぐ
 今は亡き
 あの女(ひと)が…

 あなた方の 一員には 数えられず
 去った後も 彼女は住む 影の中に
 人生の
 ここにはない 暮らしの

 私には
 私には
 私には
 わかる それは “人生じゃない(パ・ラ・ヴィ)”

 やつれ果てた身体 潰(つい)えたその希望
 娘は愛された
 イランから
 限りのないほどに

 ライラ
 葬られた 私たちの一部
 ライラ
 夜はひとり おのが身を蝕む
 ライラ
 橋となって 天と地とを繋ぐ
 ライラ ライラ ライラ

 ライラ
 葬られた 私たちの一部
 ライラ
 夜はひとり おのが身を蝕む
 ライラ
 橋となって 天と地とを繋ぐ
 ライラ ライラ ライラ

 哀れな人の性(さが) 今は口を閉ざし

         (2012 年 12 月 訳了)

Inséparables / Mylène Farmer



  離れられずに

 私たちの天使が ひざまずいてる
 それで、あなたは どうしているの?
 私は今も好きよ 狂おしいほど
 でも、それはよく 知っているわね

 ずっと夢見ていたわ 波に身を変え
 あなたに幸運 運びたいって
 あなたの心と影、それを私の
 心と影に 重ねたままで

 そう、気づいたの これがサインだと…
 何もかも これで 終わりね
 ざわめきの中 捨ててしまいたい…
 ふたりの 命の息なら
 私は“私たち(きずな)” 信じたがってた
 そしてほら… 鍵を失くした
 私、わかるの あなただったこと…
 これから 淋しくなるわね…

 私だけの天使が ひざまずいてる
 それで、あなたは どうしているの?
 私は今も好きよ 狂おしいほど
 でも、それはよく 知っているわね

 ずっと夢見ていたわ 翼になって
 あなたに幸運 運びたいって
 そして永遠の夢 見続けていた
 私の夢と 繋ぎあわせて

 そう、気づいたの これがサインだと…
 何もかも やがて 終わりね
 ざわめきの中 捨ててしまいたい…
 甘やかな 夏の日々なら
 私は“私たち(きずな)” 信じたがってた
 けれど今… 鍵を手にした
 よくわかってる 心の底から…
 これから 淋しくなるのね…

         (2012 年 12 月 訳了)

Lemon incest / Serge & Charlotte Gainsbourg(1984)



  レモン・インセスト

 "レモンの近親相姦(アンセスト・ドゥ・シトロン)"
 レモン・インセスト
 ジュ・テーム テーム 愛してるわ 誰よりも
 パパ パパ

 素朴さは さながら ニエドワ・ソルーの絵
 お前のキスは とても甘やかだ

 "レモンの近親相姦(アンセスト・ドゥ・シトロン)"
 レモン・インセスト
 ジュ・テーム テーム 愛してるわ 誰よりも
 パパ パパ

 身体を重ねない 私たちの愛は
 何より美しく 何よりも激しく
 何より珍しく 何より陶酔的

 素晴らしき 粗描
 愛おしき 子供
 我が肉 我が血よ
 おお "ベイビー(モン・ベベ)" 私の魂

 "レモンの近親相姦(アンセスト・ドゥ・シトロン)"
 レモン・インセスト
 ジュ・テーム テーム 愛してるわ 誰よりも
 パパ パパ

 素朴さは さながら ニエドワ・ソルーの絵
 お前のキスは とても甘やかだ

 "レモンの近親相姦(アンセスト・ドゥ・シトロン)"
 レモン・インセスト
 ジュ・テーム テーム 愛してるわ 誰よりも
 パパ パパ

 身体を重ねない 私たちの愛は
 何より珍しく 何より悩ましく
 何より純粋で 何より感動的

 素晴らしき 粗描
 愛おしき 子供
 我が肉 我が血よ
 おお "ベイビー(モン・ベベ)" 私の魂

 "レモンの近親相姦(アンセスト・ドゥ・シトロン)"
 レモン・インセスト
 ジュ・テーム テーム 愛してるわ 誰よりも
 パパ パパ

 素朴さは さながら ニエドワ・ソルーの絵
 お前のキスは とても甘やかだ

 "レモンの近親相姦(アンセスト・ドゥ・シトロン)"
 レモン・インセスト
 ジュ・テーム テーム 愛してるわ 誰よりも
 パパ パパ

 身体を重ねない 私たちの愛は
 何より珍しく 何より悩ましく
 何より純粋で 何より感動的

 素晴らしき 粗描
 愛おしき 子供
 我が肉 我が血よ
 おお "ベイビー(モン・ベベ)" 私の魂

 "レモンの近親相姦(アンセスト・ドゥ・シトロン)"
 レモン・インセスト
 ジュ・テーム テーム 愛してるわ 誰よりも
 パパ パパ…

         (1999 年 訳了)


Ex-fan des sixties / Jane Birkin(1978)



  シックスティーズの元ファン

 シックスティーズの元ファン
 可愛い ベイビー・ドール
 ほんとよく 踊ってたね ロックン・ロール
 シックスティーズの元ファン
 あの熱い 時代はどこ?
 あなたの アイドルたちは どうなったの?

 影もない シャドウズ
 バーズ、ドアーズ、
 アニマルズ
 ムーディ・
 ブルース
 散り散りの マッカートニー
 ジョージ・ハリスン
 リンゴ・スター
 ジョン・
 レノン

 シックスティーズの元ファン
 可愛い ベイビー・ドール
 ほんとよく 踊ってたね ロックン・ロール
 シックスティーズの元ファン
 あの熱い 時代はどこ?
 あなたの アイドルたちは どうなったの?

 もういない ブライアン・ジョーンズ
 ジム・モリスン
 エディー・コクラン
 バディー・
 ホリー
 それから ジミー・ヘンドリックス
 オーティス・レディング
 ジャニス・ジョップリン
 Tレックス
 エルヴィス…

         (2007 年 12 月 訳了)


L'aquoiboniste / Jane Birkin(1978)



 L'AQUOIBONISTE
 ダカラナニスト

 C'est un aquoiboniste
 Un faiseur de plaisantristes
 Qui dit toujours à quoi bon
 À quoi bon
 彼は ダカラナニスト
 悲喜劇の得意スト
 口癖はいつも「だから何?」
「だから何?」
 
 Un aquoiboniste
 Un modeste guitariste
 Qui n'est jamais dans le ton
 À quoi bon
 ダカラナニストは
 お粗末なギタリスト
 不協和音ばかりさせて
「だから何?」

 C'est un aquoiboniste
 Un faiseur de plaisantristes
 Qui dit toujours à quoi bon
 À quoi bon
 彼は ダカラナニスト
 悲喜劇の得意スト
 口癖はいつも「だから何?」
「だから何?」
 
 Un aquoiboniste
 Un peu trop idéaliste
 Qui répète sur tous les tons
 À quoi bon
 ダカラナニストは
 少し、超 "理想主義者(イデアリスト)"
 あの手この手自己主張で
「だから何?」

 C'est un aquoiboniste
 Un faiseur de plaisantristes
 Qui dit toujours à quoi bon
 À quoi bon
 彼は ダカラナニスト
 悲喜劇の得意スト
 口癖はいつも「だから何?」
「だから何?」

 Un aquoiboniste
 Un drôle de je m'en foutiste
 Qui dit à tort à raison
 À quoi bon
 ダカラナニストは
 知ったこっちゃナイスト
 ウソもホントも言う変人
「だから何?」

 C'est un aquoiboniste
 Un faiseur de plaisantristes
 Qui dit toujours à quoi bon
 À quoi bon
 彼は ダカラナニスト
 悲喜劇の得意スト
 口癖はいつも「だから何?」
「だから何?」

 Un aquoiboniste
 Qui s'fout de tout et persiste
 À dire j'veux bien mais au fond
 À quoi bon
 ダカラナニストは
 あれもこれも無視スト
「素晴らしい!」はうわべだけで
「だから何?」

 C'est un aquoiboniste
 Un faiseur de plaisantristes
 Qui dit toujours à quoi bon
 À quoi bon
 彼は ダカラナニスト
 悲喜劇の得意スト
 口癖はいつも「だから何?」
「だから何?」

 Un aquoiboniste
 Qu'a pas besoin d'oculiste
 Pour voir la merde du monde
 À quoi bon
 ダカラナニストは
 不要なのが 目医者(オキュリスト)
 腐った世界見えたって
「だから何?」

 C'est un aquoiboniste
 Un faiseur de plaisantristes
 Qui dit toujours à quoi bon
 À quoi bon
 彼は ダカラナニスト
 悲喜劇の得意スト
 口癖はいつも「だから何?」
「だから何?」

 Un aquoiboniste
 Qui me dit le regard triste
 Toi je t'aime, les autres ce sont
 Tous des cons
 ダカラナニストは
 語る "哀しい視点(ルギャル・トリスト)"
 あなたが好き、他の人は
 みんな馬鹿よ



Comment te dire adieu / Françoise Hardy(1968)



 COMMENT TE DIRE ADIEU
 さよならを教えて

 Sous aucun prétex-
 Te je ne veux
 Avoir de réflexes
 Malheureux
 Il faut que tu m’ex-
 Plique un peu mieux
 Comment te dire adieu
 たとえばどんな "事(プリテックス)-
 情(ト)" が、あったとしても
 私、哀しい "反射作用(リフレックス)"
 は、したくないのです
 お願い、もう少し "説(エックス)-
 明(プリック)" してください
 どうすれば、さよならが言えますか?

 Mon coeur de silex
 Vite prend feu
 Ton coeur de pyrex
 Résiste au feu
 Je suis bien perplex
 Je ne peux
 Me résoudre aux adieux
 私の心は "火打ち石(シレックス)"
 すぐに火がつくけど
 あなたの心は "耐熱ガラス(ピレックス)"
 火など通じなくて
 もう激しく "戸惑います(ペルプレックス)"
 私にはできません
 どうしても、さよならが言えません

 Je sais bien qu’un ex-
 Amour n’a pas une chance…ou si peu
 Mais pour moi, une ex-
 Plication vaudrait mieux
「わかっているのです。"終わってしまった(エックス)-
 愛(アムール)" に望みなど、あってもわずかだと
 それでも私には "釈(エックス)-
 明(プリカシオン)" をして欲しいのです」

 Sous aucun prétex-
 Te je ne veux
 Devant toi surex-
 Poser mes yeux
 Derrière un Kleenex
 Je saurais mieux
 Comment te dire adieu
 たとえばどんな "事(プリテックス)-
 情(ト)" が、あったとしても
 あなたの前では "露出(シュレックス)-
 過多(ポゼ)" したくないのです
 瞳隠したクリネックス
 外さぬまま告げたい
 どうすれば、さよならが言えますか?

 Comment te dire adieu
 どうすれば、さよならが言えますか?

 Tu as mis à l’index
 Mos nuits blanches, nos matins gris bleus
 Mais pour moi, une ex-
 Plication vaudrait mieux
「あなたは "捨てたのですね(ア・ミ・ア・ランデックス)"
 二人の白い夜も、仄蒼い朝も
 それでも私には "釈(エックス)-
 明(プリカシオン)" をして欲しいのです」

 Sous aucun prétex-
 Te je ne veux
 Devant toi surex-
 Poser mes yeux
 Derrière un Kleenex
 Je saurais mieux
 Comment te dire adieu
 たとえばどんな "事(プリテックス)-
 情(ト)" が、あったとしても
 あなたの前では "露出(シュレックス)-
 過多(ポゼ)" したくないのです
 瞳隠したクリネックス
 外さぬまま告げたい
 どうすれば、さよならが言えますか?

 Comment te dire adieu
 どうすれば、さよならが 言えますか?

 Comment te dire adieu
 どうすれば、さよならが 言えますか?



Les sucettes / France Gall(1966)



 LES SUCETTES
 "棒つきキャンディー(レ・シュセット)"

 Annie aime les sucettes
 Les sucettes à l'anis
 Les sucettes à l'anis d'Annie
 Donnent à ses baisers
 Un goût ani-
 Sé lorsque le sucre d'orge
 Parfumé à l'anis
 Coule dans la gorge d'Annie
 Elle est au paradis
 アニーは好きよ シュセットが
 アニスのシュセットが
 アニスのシュセットは アニーの
 キッスもアニスの 味にしちゃうの
 アニスの香りの ついた
 大麦キャンディーが
 喉を通るたび アニーは
 もう天国なの

 Pour quelques pennies Annie
 A ses sucettes à l'anis
 Elles ont la couleur de ses grands yeux
 La couleur des jours heureux
 ペニーと引き換え アニーが
 なめてるアニスの シュセットは
 アニーの大きな お目めの色よ
 幸せな日々の色

 Annie aime les sucettes
 Les sucettes à l'anis
 Les sucettes à l'anis d'Annie
 Donnent à ses baisers
 Un goût ani-
 Sé lorsqu'elle n'a sur la langue
 Que le petit bâton
 Elle prend ses jambes à son corps
 Et retourne au drugstore
 アニーは好きよ シュセットが
 アニスのシュセットが
 アニスのシュセットは アニーの
 キッスもアニスの 味にしちゃうの
 ベロ へと乗っけた棒が
 小っちゃくなったなら
 急いで走るの アニーは
 ドラッグストアへ

 Pour quelques pennies Annie
 A ses sucettes à l'anis
 Elles ont la couleur de ses grands yeux
 La couleur des jours heureux
 ペニーと引き換え アニーが
 なめてるアニスの シュセットは
 アニーの大きな お目めの色よ
 幸せな日々の色

 Lorsque le sucre d'orge
 Parfumé à l'anis
 Coule dans la gorge d'Annie
 Elle est au paradis
 アニスの香りの ついた
 大麦キャンディーが
 喉を通るたび アニーは
 もう天国なの



Poupée de cire, Poupée de son / France Gall(1965)



  プペ・ドゥ・シール、プペ・ドゥ・ソン

 私はいわゆる "ロウの人形(プペ・ドゥ・シール)" なの
 いわゆる "モミガラの人形(プペ・ドゥ・ソン)" なの
 ハートが歌へと 刻みこまれてる
 "原盤人形(プペ・ドゥ・シール)"、"サウンド人形(プペ・ドゥ・ソン)"

 私は高級?それとも安物?
 サロンの人形より
「薔薇色の人生(ラ・ヴィ・アン・ローズ)」も ボンボン・カラーの
 "ロウの人形(プペ・ドゥ・シール)"、"モミガラの人形(プペ・ドゥ・ソン)"

 私のレコードは 一枚鏡
 中の私は 誰にも見えるの
 あちこち同時に 私がいるわ
 1,000もの割れた 声に砕けて

 私の回りで 笑い声あげる
 端ギレの人形たち
 私の歌へと 合わせ踊るのよ
 "ロウの人形(プペ・ドゥ・シール)"、"モミガラの人形(プペ・ドゥ・ソン)"

 誘惑されても みんな拒まない
「好き」も「嫌い」もないの
 愛は 歌の中だけじゃ ないのにね
 "原盤人形(プペ・ドゥ・シール)"、"サウンド人形(プペ・ドゥ・ソン)"

 私のレコードは 一枚鏡
 中の私は 誰にも見えるの
 あちこち同時に 私がいるわ
 1,000もの割れた 声に砕けて

 私は時々 ひとりでため息
 一体何になるの?
 理由もないのに 愛を歌うだけ
 男の子も知らずに

 私は単なる "ロウの人形(プペ・ドゥ・シール)" なの
 単なる "モミガラの人形(プペ・ドゥ・ソン)" なの
 輝くブロンド 太陽がわりの
 "原盤人形(プペ・ドゥ・シール)"、"サウンド人形(プペ・ドゥ・ソン)"

 でもいつか歌のように 生きるのよ
 "原盤人形(プペ・ドゥ・シール)"、"サウンド人形(プペ・ドゥ・ソン)"
 男の子の熱 怖がることなく
 "ロウの人形(プペ・ドゥ・シール)"、"モミガラの人形(プペ・ドゥ・ソン)"

         (1999 年 訳了)


La javanaise / Serge Gainsbourg(1963)



  ジャヴァネーズ

 僕の
 苦しみは
 あなたの
 せいじゃなかったんです
 愛した人よ

 風の
 うわさを
 聞かされた
 その前からなんです
 愛した人よ

 僭越ながら ふたり
 ジャヴァネーズを踊る間は
 愛し合ってましたね
 1曲分の時間だけは

 僕たちは
 いったい何を
 見たのだと思います?
 愛に関して

 貴女と
 僕では貴女が
 いつも上手(うわて)でしたね
 愛した人よ

 僭越ながら ふたり
 ジャヴァネーズを踊る間は
 愛し合ってましたね
 1曲分の時間だけは

 ああ
 この4月は
 空しく
 僕をささげたのです
 愛って奴に

 でも
 僕は
 貴女の中に
 探したかったのです
 愛って奴を

 僭越ながら ふたり
 ジャヴァネーズを踊る間は
 愛し合ってましたね
 1曲分の時間だけは

 生きる事は
 そう
 少しも
 現実味帯びません
 愛がなければ

 けれど
 それを
 望んだのは
 貴女の方なのです
 愛した人よ

 僭越ながら ふたり
 ジャヴァネーズを踊る間は
 愛し合ってましたね
 1曲分の時間だけは

         (1999 年 訳了)