その他の Mylène Farmer 作品 目次

◎シングル Slipping away(Crier la vie) (2006) 収録作品
crierlavie
☆タイトルをクリックすると訳詞に飛びます。
  
  1. Slipping away(Crier la vie)


◎シングル L'histoire d'une fée, c'est...(2001) 収録作品
fee
☆タイトルをクリックすると訳詞に飛びます。
  
  2. L'histoire d'une fée, c'est...



◎ライブアルバム Live à Bercy(1997) 収録作品
liveabercy
☆タイトルをクリックすると訳詞に飛びます。
  
  3. La poupée qui fait non



◎シングル Que mon coeur lâche(1992) 収録作品
lache
☆タイトルをクリックすると訳詞に飛びます。
  
  4. Que mon coeur lâche



◎シングル Je t'aime mélancolie(1992) 収録作品
melancolie
☆タイトルをクリックすると訳詞に飛びます。
  
  5. Mylène is calling



◎ライブアルバム En concert(1989) 収録作品
consert
☆タイトルをクリックすると訳詞に飛びます。
  
  6. Je voudrais tant que tu comprennes



◎シングル A quoi je sers(1989) 収録作品
aquoijesers
☆タイトルをクリックすると訳詞に飛びます。
  
  7. A quoi je sers...
  8. La veuve noire



◎シングル Sans logique(1989) 収録作品
sanslogique
☆タイトルをクリックすると訳詞に飛びます。
  
  9. Dernier sourire



◎シングル Pourvu qu'elles soient douces(1988) 収録作品
douce
☆タイトルをクリックすると訳詞に飛びます。
  
 10. Puisque



◎シングル On est tous des imbéciles(1985) 収録作品
imbeciles
☆タイトルをクリックすると訳詞に飛びます。
  
 11. On est tous des imbéciles
 12. L'annonciation



スポンサーサイト

Slipping away(Crier la vie) / Mylène Farmer & Moby



  消え去ってしまうから(命を叫ぼう)

 僕たちは 必要だったのさ、正しい事が…

 僕たちは 必要だったのさ、正しい事が
 影たちに 脅かされている こんな夜には

 すべてを受け入れよう 喜びも悲しみも
 良い事に目を向けて、うまく行かない時も
 太陽に目を向けて 打ちのめされた夜も
 ああ、来たる日のために 神を寓話を信じ

 心を集中しよう 今日はましなすべてに
 この命を叫ぼう 回りは沈黙でも
 引きとめよう 人々を 消え去ってしまうから
 引きとめよう この時を 消え去ってしまうから

 僕たちは 必要だったのさ、こんな夜には
 僕たちを 愛する人々と、生きゆく事が
 苦しみや 疑いを幾たび 経験しても
 ああ、それでも 別れを僕たちは 恐れてしまう

 だから…

 すべてを受け入れよう 喜びも悲しみも
 良い事に目を向けて、うまく行かない時も
 太陽に目を向けて 打ちのめされた夜も
 ああ、来たる日のために 神を寓話を信じ

 心を集中しよう 今日はましなすべてに
 この命を叫ぼう 回りは沈黙でも
 引きとめよう 人々を 消え去ってしまうから
 引きとめよう この時を 消え去ってしまうから

 また逢おう…

 でも影は…

 すべてを受け入れよう 喜びも悲しみも
 良い事に目を向けて、うまく行かない時も
 太陽に目を向けて 打ちのめされた夜も
 ああ、来たる日のために 神を寓話を信じ

 心を集中しよう 今日はましなすべてに
 この命を叫ぼう 回りは沈黙でも
 引きとめよう 人々を 消え去ってしまうから
 引きとめよう この時を 消え去ってしまうから

 引きとめよう 人々を 消え去ってしまうから
 引きとめよう 人々を 消え去ってしまうから
 引きとめよう 人々を 消え去ってしまうから

         (2006 年 12 月 訳了)


L'histoire d'une fée, c'est... / Mylène Farmer



  ある妖精の物語より…

「3回まわって」 あとは沈黙!
 それが私を 哀しくさせる
 愛してくれたら 踊ってあげる
 望まれるなら 出て来てあげる…
「3回まわって」 あとは沈黙!
 私、ラテックス・フィギュアじゃないわ
 忘れられたなら 生きているって
 感覚さえも 消えてゆくけど

 かけて願いを 1つか2つ
 そして目を閉じて  私はここにいるわ
 彼や彼らが 瞳の熱さ
 なくさないように  私を信じるように
 かけて望みを どうか本気で
 神秘を信じて  すべてはここにあるわ
 そのやり方は 簡単なはず
 メリュジーヌの時は
 ああ早く、急いで

 すべてが 目を覚ます前に
 私を捕まえて
 けれども 羽根の端はダメ
 妖精は時々脆いの
 真夜中になる その前に
 私を捕まえて
 手の遊びは、"愛する(M)"の遊び
 不安(わたし)の遊び

「3回まわって」 あとは沈黙!
 それが私を 傷つけてゆく
 このまま痛みが 激しくなれば
 私は金も 鉛に変える
「3回まわって」 偽の呪文が
 私の中で 蓄積される…
 もしもこの杖が 折れたりしたら
 私は鬼に 食われてもいい

 かけて願いを 1つか2つ
 そして目を閉じて  私はここにいるわ
 彼や彼らが 瞳の熱さ
 なくさないように  私を信じるように
 かけて望みを どうか本気で
 神秘を信じて  すべてはここにあるわ
 そのやり方は 簡単なはず
 メリュジーヌの時は
 ああ早く、急いで

 すべてが 目を覚ます前に
 私を捕まえて
 けれども 羽根の端はダメ
 妖精は時々脆いの
 真夜中になる その前に
 私を捕まえて
 手の遊びは、"愛する(M)"の遊び
 不安(わたし)の遊び

 月曜、火曜、水曜、木曜、
 金曜、土曜、日曜

 すべてが目を 覚ます前に
 私を捕まえて
 けれども羽根の 端はダメ
 妖精は時々脆いの 真夜中になる その前に
 私を捕まえて
 手の遊びは、"愛する(M)"の遊び
 不安(わたし)の遊び

         (2001 年 12 月 訳了)


La poupée qui fait non / Mylène Farmer & Khaled



  ノンノン人形

 可愛い あの娘(こ)は
「ノン、ノンノン、ノンノンノン」
 朝から 晩まで
「ノン、ノンノン、ノンノンノン」
 彼女は とても キレイ
 夢にも 出て来る くらい

 可愛い あの娘(こ)は
「ノン、ノンノン、ノンノンノン」
 朝から 晩まで
「ノン、ノンノン、ノンノンノン」
 誰にも 教えて もらって いない
 言葉なら そうさ 「ウィ」

 話も 聞かずに
「ノン、ノンノン、ノンノンノン」
 視線も 向けずに
「ノン、ノンノン、ノンノンノン」
 それでも 捧げて みせるさ 命
 だから 聞かせてよ 「ウィ」

 捧げて みせるさ 命
 だから 聞かせてよ 「ウィ」

 なのに 可愛い あの娘(こ)は
「ノン、ノンノン、ノンノンノン」
 朝から 晩まで
「ノン、ノンノン、ノンノンノン」
 誰にも 教えて もらって いない
 言葉なら そうさ 「ウィ」

「ノン、ノンノン、ノンノンノン
 ノン、ノンノン、ノンノンノン
 ノン、ノンノン、ノンノンノン…」

         (2001 年 11 月 訳了)


Que mon coeur lâche / Mylène Farmer



  解き放たれよ心

 あまりにも乱暴な
 同一視
 肉体達の舞踏(ダンス)と
 死に繋がる愛との

 愛と そして毒とが
 衝突し
 恐怖が襲いかかる
 私達の宴に

 あなたは私達を
 隔てるゴム
 巧みに介入する
 私達の愛へと

 簡単には行かない
 悦びは
 あなたの冷たすぎる
 組織 手なずけるのは

 解き放たれよ心
 私の "風変わり(クイア)"な愛の夢達は
 もう贋物ではない
 抑圧 された愛はとても哀しい
 解き放たれよ心
 私を いたぶり
 絆と 純潔(ユリ)を濫用するがいい
 時代は臆病者
 愛なら 病んでる
 時代は 今やプラスチックの愛

 どんな悪の天使が
 造反し
 逸脱した私を
 十字架にかけるのか?

 私は哀れな悪魔(サタン)
 深く病み
 愛に眩暈(めまい)覚える
 傷つけられた愛に

 解き放たれよ心
 私の "風変わり(クイア)"な愛の夢達は
 もう贋物ではない
 抑圧 された愛はとても哀しい
 解き放たれよ心
 私を いたぶり
 絆と 純潔(ユリ)を濫用するがいい
 時代は臆病者
 愛なら 病んでる
 時代は 今やプラスチックの愛

         (2000 年 1 月 訳了)


Mylène is calling / Mylène Farmer



  ミレーヌ・イズ・コーリング

 もしもし、私よ
 いないの?

 もしもし、私よ
 いないの?

 もしもし、私よ
 いないの?

 もしもし、私よ
 いないの?

 もしもし、私よ
 いないの?

 私、ひとりぼっちね 私、ひとりぼっちね
 もしもし、私よ
 いないの?

 もしもし、私よ
 いないの?

 もしもし、私よ
 いないの?

 もしもし、私よ
 いないの?

 もしもし、私よ
 いないの?

         (2004 年 3 月 訳了)


Je voudrais tant que tu comprennes/Mylène Farmer



  あなたには わかって欲しいのです

 あなたには わかって欲しいのです
 今夜でお別れする あなたには
 人は悲しみを 抱えていても
 抱えていない 振りもできる事を

 張り裂けた胸で なおも微笑み
 無関心な顔 装うのです
 不幸に終わった 物語へと
 書き記される 最後の言葉に

 狂いかけた 魂 取りつくろい
 あふれそうな 涙を歌い
 そうして凍てつく 世界の中で
 幸せそうに 見せかけるのです

 あなたには わかって欲しいのです
 ふたりの愛は もう終わりだから
 それでも私が、あなたを愛し
 その苦しさに 死にそうな事を

 あなたには わかって欲しいのです
 すべては過去へと 変わったけれど
 私は 自分以上に 愛した
 あなたを 忘れる事は できません

 あなたを 忘れる事は できません

         (2004 年 11 月 訳了)


A quoi je sers... / Mylène Farmer



  何の役に私は立ちますか…

 生きている塵
 虚しく探すのです 輝く星の道を
 混乱の中
 私が見つけたのは 霊廟だけなのです
 口をつく おかしな言葉
「空っぽが 私は怖い」
 どんなに ページめくっても
 そこには… 空白が 続くばかり

 彷徨(さまよ)える塵
 進むべき方向を 見失った私に
 時はいつでも
 問うのです 「何のため、何故、やり直すのか?」と
 口をつく おかしな言葉
「空っぽが 私は怖い」
 何故なの? あふれる涙よ
 教えて… 生きていて 何になるの…

 けれど神様 どんな風に 私は見えますか?
 私など 何の役にも 立ちません
 誰が教えて くれましょう? この地獄の中で
 我々に 期待されて いる事を
 もうわからない 何の役に 私は立ちますか?
 恐らくは 何の役にも 立ちません
 それでも今は この口を つぐんでおきましょう
 何もかも つらくなって いる時も

 身を焦がす塵
 その熱に浮かされて 私は笑うのです
 でも真剣です
 私は生きるのです どんな事をしてでも
 口をつく おかしな言葉
「空っぽが 私は怖い」
 どんなに ページめくっても
 そこには… 空白が 続くばかり

 けれど神様 どんな風に 私は見えますか?
 私など 何の役にも 立ちません
 誰が教えて くれましょう? この地獄の中で
 我々に 期待されて いる事を
 もうわからない 何の役に 私は立ちますか?
 恐らくは 何の役にも 立ちません
 それでも今は この口を つぐんでおきましょう
 何もかも つらくなって いる時も

         (2000 年 7 月 訳了)


La veuve noire / Mylène Farmer



  黒の未亡人(ブラック・ウィドウ)

 見て、この黒の未亡人を
 あなたが 愛した彼は
 哀れな 一夜の恋人ね
 五月の夜の

 見て、この黒の貴婦人を
 時を告げる 鐘が鳴る
 あなたは もうじき死ぬのよ
 五月の夜に

 見て、この黒の織り布が
 あなたの 経帷子よ
 あなたは もうじき眠るの
 五月の夜に

 もし、この夜の蜘蛛からの
 長い接吻(くちづけ)を 受けて
 希望に酔う 人がいたら
 手遅れだから…

 手遅れだから…

         (2001 年 12 月 訳了)


Dernier sourire / Mylène Farmer



  最後の微笑み

 きっと あなたは身体を
 あなたのすべてを よじり続けてる
 微笑みにも似た 苦悶の表情(かお)で
 きっと あなたに最後の
 鼓動(とき)が訪れる
 優しい言葉が 追放された 部屋の中心に
 きっと あなたの信じた
 物は崩れ去り
 そしてその度に あなたは悟っていったのでしょう
 何か もう一度話して
 眠っているなら
 もしも望むなら
 私、あなたと 一緒に行くから

 誰が あなたを責めるの?
 誰の名において?
 誰がむきになり
 あなたのロウソク、消そうとするの?
 これは 偽りになるの?
 裏切りになるの?
 私があなたに 陽気な明日を 語るのならば
 あなたには見えるの このトンネルの闇が?
 あなたはわかるの 光があふれる時の希望が?
 ずっと あなたの記憶は 絶える事もなく
 動かすのでしょう ナイフを 私の傷(プレー)の中で

         (2005 年 2 月 訳了)


Puisque / Mylène Farmer



  Puisque
  何故って

 Puisque je vais vous quitter ce soir
 Puisque vous voulez ma vie
 Je l'ai compris
 何故って、貴方とは今夜でお別れするのですから
 貴方は私の命をお望みですから
 私にはわかるのです

 Puisque ma vie n'est qu'un long sursis
 Je veux un nouveau berceau
 Le paradis
 何故って、命はただ長い執行猶予ですから
 私の望みは新たな揺りかごなのです
 天国という名前の

 Lasse je m'efface
 Lasse je m'efface
 窶(やつ)れ果て私は消えます
 窶(やつ)れ果て私は消えます

 Si nous n'avons plus à ne nous dire
 Sans rougir je peux l'écrire
 Je vous aimais
 ふたりに、もう言葉を交わす必要がないとしても
 頬を赤らめず私は書き残しましょう
「貴方を愛してました」

 Puisque plus rien ne peut me blesser
 Aux gens qui ne savent aimer
 Je vais sourire
 何故って、何ももう私を傷つけられませんから
 愛する事など知らない人々に向かい
 私は微笑むのです

 Lasse je m'efface
 Lasse je m'efface
 窶(やつ)れ果て私は消えます
 窶(やつ)れ果て私は消えます

 La la la…
 ラララ…



On est tous des imbéciles / Mylène Farmer




  私たちは皆 愚か者なの

 決して アーチストには なりえない
 ピアノを 叩いて みせたからって
 決して 詩人になど なりえない。詩人?
"憎悪の川(ステュクス)" の 畔(ほとり) うずくまってる
 乙女に傷心 させたからって

 私は 確かに ちょっとヘンだわ
 涙が 片目にだけ あふれてる
 馬鹿だわ あなたは それ見て笑う
 あなたが 笑って 私が泣いて
 きっと何にも わかってないのよ

 私たちは皆 愚か者なの
 ほんと 素晴らしく オツムが弱い
 だから 頼りにするのが 形式(スタイル)
 曖昧模糊だし 不条理だけど
 だけど それだけで 充分だもの

 この惑星(ほし)から目を 離してはダメ
 今いる 場所さえ わからなくなる
"造物主たち(プロデューサーズ)" は 好都合よね
 あなたと 私は でも気づいてる
 ここが地獄から 遠くない事。アハ!

 私たちは皆 愚か者なの
 ほんと 素晴らしく オツムが弱い
 だから 頼りにするのが 形式(スタイル)
 曖昧模糊だし 不条理だけど
 だけど それだけで 充分だもの

 私たちは皆 愚か者なの
 ほんと 素晴らしく オツムが弱い。違う?
 だから 頼りにするのが 形式(スタイル)
 曖昧模糊だし 不条理だけど
 だけど それだけで 充分だもの…

         (2004 年 3 月 訳了)


L'annonciation / Mylène Farmer



  受胎告知

 彼は私の 寝床を侵した
 音も立てずに
 夜を掻き乱す事さえせずに
 私を彼は 寝床と定めた
 少しの雨と、ふたつの叫びの合間の空白
 子宮で私は 彼を呪った
 この聖霊という輩(もの)を

 一粒の涙 震え 今こそ
 苦しみの鐘が うち鳴り響き
 ただその時だけ 人は感じる
 自分の心が
 露わにされ 血を腫(はら)み死ぬのを
 天使は幸福(さいわい) 信じ込ませて
 私へと それを仕掛けた

 そう 神様は 本当にいる
 そして 私を 不幸にさせる
 そう 神様は 悲しんでいる
 私の 胎内(なか)で
 生まれ、死ぬ事

 彼は私の 寝床を抜け出た
 逃げ去るように
 生を狂わせる事さえなしに
 ひとつの「石(カイヨ)」が 私を裏切り
 叫びも上げず
 私のための 命は終わった
 私の救世主(メシア)
 私の赤ちゃん
 あなたなしで 私は死ぬ

 そう 神様は 本当にいる
 そして 私を 不幸にさせる
 そう 神様は 悲しんでいる
 私の 胎内(なか)で
 生まれ、死ぬ事

 そう 神様は 本当にいる
 そして 私を 不幸にさせる
 そう 神様は 悲しんでいる
 私の 胎内(なか)で
 生まれ、死ぬ事

         (2004 年 5 月 訳了)